先人の知恵と技を引継ぎ次代に伝える。歴史と経験は未来の宝である。

お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

岩手日日に掲載いただきました

古民家フォト甲子園、小学校部門について掲載いただきました。

岩手日報に掲載いただきました

全国古民家再生協会岩手第二支部設立について掲載いただきました。

胆江日日新聞に掲載いただきました

【奥州市江刺】古民家再生総合調査について掲載いただきました。

岩手日日新聞に掲載いただきました

【奥州市江刺】古民家再生総合調査について掲載いただきました。

2019年度東北地区会員大会の開催について

2019年度東北地区会員大会は、10月19日に旧広瀬座で開催します。 旧広瀬座は明治20年に建てられた、国指定重要文化財の木造芝居小屋です。 お申込み、お問い合わせは一般社団法人全国古民家再生協会福島第一支部(一般社団法 …

5月20日(土)開催 東北地区会員大会のご案内

平素は一般社団法人全国古民家再生協会に絶大なるご尽力賜りまして心より御礼申し上げます。 さて、2017年度東北地区会員大会を下記のとおり開催致します。 ご多忙中とは存じますがご出席賜ります様、何卒宜しくお願い申し上げます …

岩手日報に掲載されました

2016年12月16日付の岩手日報に、床下点検ロボットによる調査について掲載されました。

東北五県での床下インスペクションを実施!

この度、当協会では狭小空間点検ロボット「モーグル」を活用した古民家床下インスペクションを実施致します。 これまでの床下診断は場所も狭く作業員の安全性も確保しづらいことに加え、家主が実際に確認出来ないことが大きな問題とされ …

【平成28年10月17日(月)】古民家鑑定実技講習を行います。

10月17日(月)に岩手県遠野市にて古民家鑑定実技講習会が開催されます。 古民家鑑定士資格を取得された方々を対象に、実際の現地にて資格取得後のフォローアップ研修を行っております。実際の古民家を見ながら基礎や屋根の状態など …

岩手日日新聞に掲載されました

2016年7月20日(水)の岩手日日新聞に、7月18日(木)に実施された古民家動的耐震診断について掲載されました。

岩手日日新聞20160720
1 2 »
PAGETOP